会 社 情 報
ごあいさつ
 1927年の創業より、今日に至るまで西垣ポンプがあるのは、皆様方の温かい御指導とご愛顧の賜物と深く感謝致しております。
 当社は創業時より一貫してポンプを作り続けて参りました。
 そして1960年代より、ステンレス製ポンプを業界の先駆けとして手掛け、様々な液体を扱うお客様のニーズを受け、御提案させていただきました。
 これからも皆様に喜んで頂ける製品を、「流体と社会をつなぐ」を合言葉に精進し100 年、そして200 年と製品を創り続けて参りたいと考えております。
 今後共変わらぬ御指導、御鞭撻を賜ります様お願い申し上げます。
代表取締役社長 西垣 功一

会社概要
会 社 名 西垣ポンプ製造株式会社
創   業 昭和2年8月
会 社 設 立 昭和32年4月
資 本 金 3,000万円
代 表 者 代表取締役社長 西垣 功一
従 業 員 75名
取 引 銀 行 大垣共立銀行・十六銀行・岐阜信用金庫・日本政策金融公庫

沿革
昭和 2年  8月 西垣善市が笠松町司町にて鉄工業を開業
当社の動力ポンプ第1号を完成
昭和23年 3月 西垣工業合資会社を設立
動力ポンプ製造販売を主力に発足
代表社員に西垣善市就任(資本金80,000円)
昭和32年 4月 西垣ポンプ製造株式会社を設立
代表取締役に西垣善市就任(資本金3,500,000円)
昭和41年 6月 大阪支店を開設
昭和41年 11月 笠松町美笠通に本社屋4階建新築
昭和43年 8月 西垣工業合資会社を合併(資本金6,080,000円)
昭和48年 11月 資本金3,000万円に増資
昭和51年 3月 大阪支店5階建新築
昭和51年 8月 代表取締役に西垣壽朗就任
昭和52年 5月 東京営業所を開設
昭和56年 3月 名古屋営業所を開設
昭和56年 6月 羽島工場第一、日本工業規格表示認定工場となる
昭和59年 11月 工事部 西垣ポンプ製造株式会社より分離、西垣ポンプ設備株式会社として発足
代表取締役に西垣壽朗就任
昭和63年 11月 工場にCAD導入
平成 3年  3月 羽島工場 ロボット導入
平成 5年  6月 名古屋営業所を支店へ昇格
名古屋支店社屋を新築
平成8年 12月 大阪支店、名古屋支店にOA機導入
平成11年 5月 全社OA機、販売管理システムオンライン化
平成20年 7月 代表取締役社長に西垣功一就任